先生も優しく、私が一方的に笑いながら話すのを楽しく聞いてくれます。

  • 【患者さん】79歳(当時) I・Fさん 女性 
  • 【症状】頸椎ヘルニア・腰痛・腰部脊柱管狭窄症・パーキンソン病

腰痛、頸椎ヘルニアが痛み安定剤(痛み止め)を飲んでも痛い状態だったが、改善(が)みられた。
痛みが半減するようですもの。
安永(吉永)先生も優しく、私が一方的に笑いながら話すのを楽しく聞いてくれます。

 イケメン・・・ありがとうございます(笑)。 字を書くのも大変な中、多くの言葉をいただき、スタッフ一同感激です。ありがとうございます。
姿勢も良くなり、歩くのもだいぶ距離が増やせてきましたね。慢性腰痛は時間がかかりますが、快適な生活を送れるよう更に努力させていただきます!


【治療内容について】

 鍼灸 かんな式ストレッチ セルフ体操 リハビリ


コメントを残す

CAPTCHA