山﨑 りいな プロフィール

山﨑 りいな

(やまさき りいな)

出身地

沖縄県浦添市

趣味

三線はじめました、散歩

特技

トイレ掃除、考えること

山﨑 りいな 【在宅治療にかける想い】

初めまして、あすなろ在宅治療院の山﨑りいなと申します。

沖縄県浦添市出身。高校は宮崎県の宮崎学園高校を卒業しました。その後は福岡にて三年間の養成学校を卒業し無事に鍼灸師の資格を取得。養成学校卒業後は宮崎の鍼灸整骨院、福岡の鍼灸院勤務を経て、あすなろ在宅治療院の一員として活動しております。

私には、とても印象に残っている患者さんがいます。
鍼灸整骨院勤務時に、毎朝誰よりも早く治療に来て、

「お姉ちゃん!今日もあんたの顔を見に来たよ~!」
と元気な笑顔を見せてくださるおばあちゃん。しかし、ある日突然来なくなり、どうしたんだろう…と心配していたところ、他の患者さんから「脳梗塞で倒れて、自分一人じゃ歩けない」という事実を聞きました。

とても衝撃を受けると同時に、治療家という仕事をしているにも関わらず、何もしてあげられない自分にもどかしさや苛立ちを感じ、私はそれを機に、自宅や介護施設で寝たきりの患者さんに自分が何かしてあげられないかと考えるようになりました。

その答えを教えてくれたのが、あすなろ在宅治療院であり、河島先生です。

鍼灸学生の頃から院長の河島先生とは面識があり、在宅治療の専門家として活動していることを知っていた私は、当時の悩みやもどかしさを正直に伝え、在宅治療の存在を改めて知り得ました。

また、実際の臨床現場を見学させて頂き、在宅治療を受けた患者様の声を聞いて「幸せ」と「笑顔」を追求し、身体だけでなく心のケアにも励んでいるあすなろ在宅治療院の志に共感したのは今でも覚えています。これが私の在宅治療の現場に立ち続ける理由です。

「歳が歳だから痛みが出るのは、症状が悪くなるのはしょうがない」と、諦めていらっしゃる高齢者の方が多いのが現実です。しかし、高齢だからといって痛みや身体の悩みを諦める必要はありません。

まずは、一度、私にご相談ください。一人一人にあったオーダーメイドの治療を見つけ、必ず患者さんだけでなく、その周りの方々の「幸せ」と「笑顔」のお力になれるご提案をさせていただきます。

私にはまだまだ笑顔で元気に毎日を過ごしてほしい祖母が二人と、還暦を迎えた両親がいます。一番身近な自分の家族や、大切な人たちのためにも慢心することなく日々精進すること。これは責任ある仕事に就いている自分に課した私の使命です。いつも笑顔の何でも治せる治療家を目指して励んでいきます。どうぞよろしくお願いいたします。